Googleアドセンスで最短で稼ぐ4つの条件!リミッター解除について

Googleadsence
アドセンスで稼ごうと頑張っている方のために、今回は最短で稼ぐための条件についてまとめてみました。

アドセンスを使ったブログアフィリエイトはネットビジネスの中ではPPC、輸入転売に並んで最も稼ぎやすい手法の一つといわれています。

そのために必要なたった4つの条件をクリアすれば、月収10万円はすぐに突破することが可能になりますので、ぜひともひとつずつ丁寧に抑えて頂ければと思います。

Googleアナリティクスの最低条件

GoogleAnalytics 

Googleアナリティクス上にサイトを登録した上で、サイトの状態を毎日よく見てみてください。

Googleアドセンスで稼ぐ上で、以下の4つの状態をきちんと満たしているか、確認してみましょう。

1.平均滞在時間:1分以上

2.直帰率:80%未満

3.訪問別ページビュー:1.5ページ以上

4.広告クリック率0.8%以上



まず、平均滞在時間ですが、ブログに訪れた人がどれくらい滞在しているか、という項目ですが、こちらが1分以上になるようにしましょう。

次に、直帰率については、ブログに訪れた人が別の記事に訪問したりせずに、そのままブログページから離れてしまった人の割合を指します。
100人訪れたうち、直帰してしまう人が80人未満(80%)となるように、サイトを作るようにしましょう。

3つめに、訪問別ページビューです。こちらは直帰率と関連していますが、ブログ訪問者が平均して何ページ訪れているかという項目です。

最後に、広告クリック率が0.8%以上です。目安としてブログ訪問者が1000人いたら、8人以上が広告をクリックしてくれるようにする必要があります。

こちらを満たすにはスマホカスタマイズが必須ですので、クリックしやすい広告を選択し、適切な場所に配置するようにしましょう。

リミッター解除でインデックススピードが限りなく0秒に!


Googleアドセンスで稼ぐためには、Googleアナリティクス上で満たすべき4つの条件を抑えていれば、「リミッター解除」という状態になります。
(この用語は私が勝手に呼んでいるものですが(笑))

上記4つの条件を満たせば、平均で100記事~200記事くらいの間にこの状態になる人が多いと思います。

これにより、記事を更新してGoogleにインデックス(検索エンジンに登録)されるスピードがほぼ0秒になり、記事によっては検索エンジンの1位にくることも可能になります。

Googleアドセンスを使用したサイトアフィリエイトで「トレンドアフィリエイト」というものがありますが、この状態になったブログで今この瞬間に話題になっている芸能人について記事を更新することで、アクセスを集めることが可能になります。

この状態にさえなれば、月収10万円はすぐに見えてきますので、まずは4つの条件を満たして、リミッター解除を目指しましょう。

Googleウェブマスターツールを使用して爆発的に収入を伸ばす!

WebmasterTools 

「4つの条件をまずは満たそう」ということも書いてきましたが、実はリミッター解除されていないブログでも、比較的すぐにグーグルにインデックスされる方法があります。

それはGoogleウェブマスターツールにて、更新したサイトのURLのリクエストを送信する方法です。

ウェブマスターツールのURLリクエストはこちら

こちらに更新したサイトのURLを登録して、リクエストを送ればブログによってはすぐにでもインデックスされるはずです。
(ただし、やりすぎるとよくないので、目安として月に10回程度にしましょう。)

さて、今回紹介した内容はGoogleアドセンスで稼いでいくにあたり、非常に重要な内容ですので、ぜひとも自分のサイトの状態をよく確かめて、記事を更新していきましょう。

関連する記事はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ